FC2ブログ

ユウギリソウ

【ユウギリソウ(夕霧草)】って
和な感じの名前

お花や葉や茎の色合いも深くて
落ち着きを感じます




寒暖にあまり強くなく
多年草というより一年草扱いということで
ブレーキをかけていたんだけど
やっぱり我が家にお招きしてしまいました😁

まずは夏越しなんだけど
無事に冬越しまでしてくれないかな…


学 名:Trachelium caeruleum
科名等:キキョウ科
分 類:常緑多年草(1年草)
花 期:6~9月
草 丈:20~80cm
原産地:地中海沿岸
別 名:夕霧草

地上部が枯れたら終わり…
頑張れ!!
スポンサーサイト

よく咲く…

梅雨も中盤に入り蒸し暑い日がありますが
見切り価格の4株30円で売られていた
サカタの『よく咲くスミレ』が
いまだにかわいいお花を咲かせています


見切りで今にも枯れそうな弱々しい株だったけど
まだ咲く季節の4月に植え付けたし
ブランド株ということもあって
そこからよく咲くことを期待…

でも植え付けは寒い時期じゃないと
株が充実しないのカナ…
いつまでたってもお花をつけず
今にも枯れそうな状態が続きました

暖かいと感じるようになった5月頃になって
ようやくポツリポツリと1輪ずつ
ひっそりお花を咲かせていたけど
よく(株が充実してポンポン)咲くことはないまま
子供①がひまわりを植えるのを機に
他にもあったビオラなどと一緒に採種を済ませ
半分ほどを処分してしまいました…


パンジーやビオラやスミレって
春以降は徒長して暑さで枯れるものだというのは
素人の経験に基づかない予備知識でした…


寒い時期も暖かい時期も過ぎ
蒸し暑くなって更に咲き続ける姿を見ると
『よく咲く』の『よく』は
長く楽しめるってことだったのかと解釈😁







同じように
『宿根ビオラ ヴィクトリアズ・ブラッシュ』

植えたのが春になってからということもあり
今年はあまりお花の期待をせずに
チラホラ咲くのを楽しんで
今シーズンのお花終了と思っていましたが…


再び咲きました



調べてみると春から夏に
お花を咲かせる品種でした


『自然』相手なのに
固定概念に支配されてちゃダメですねぇ😵

涙…常山あじさい

常山あじさい・プレミアサファイア

植え付けたばかりの頃は
綺麗に咲き始めていた常山アジサイ



結局このお花が咲いたのを最後に
次のつぼみが花開くことなく徐々にしおれ始め…


お隣のアスチルベが水切れでしおれやすく
同じタイミングでお水をあげたら復活したので
原因は水切れなのかと土の様子を見ながら
水やりに気を使ったり

東の光が当たり西日を避けるために
アサギリソウの影になるように植えたんだけど
日射しが足りないのかもしれないと
梅雨前の蒸れ防止を兼ねて
アサギリソウをバッサリカットして様子を見たり


出来る限りの方法を試して
最善を尽くしてみたつもりだけど
復活の気配を感じることができず…😢


最終的には樹高が1m近くになるのを楽しみに
そこを目標に育てていたのに

それどころか
今秋つくはずだった青い実のために
お花を残すか否かを迷うことさえできないまま

全てのつぼみを切り落とし
しおれた葉も全て取り除き
茎だけの無惨な状態にしてしまいました😭


しおれた原因もつかめず
育て方のコツもつかめず
これでは新しい株を買うこともできず

未練からこんな状態でも最後の掛けとばかりに
その場から抜けずにいました…😔




茎は半分茶色くなり
今にも更に萎えて腐ってしまいそう

にも関わらず
新芽らしきものがチラホラ

希望の新芽ちゃん💖


このまま復活!!

お願い🙏


セイヨウニンジンボク

ようやくセイヨウニンジンボクの
つぼみが花開きました






相変わらず満開でのブログアップじゃない😂
でもこの開花をずっの楽しみにしていたのです

株自体もまだ小さいので
早く大きく育って欲しいな😌


学 名:Vitex agnus castus
科名等:シソ科(旧クマツヅラ科)ハマゴウ属
分 類:耐寒性落葉低木
花 期:初夏~夏
草 丈:~3m前後
別 名:チェストベリー、チェストツリー
原産地:南ヨーロッパ

モナルダ・ラベンダー

お庭を作るにあたり色々調べていたけど
お花屋さんで初めて見て
初めてその存在を知りました

耐寒性も耐暑性もあるなんて!!




そしてこの季節でも暑苦しくない
爽やかな色と繊細に開いた花びら
素敵すぎる~💖


今はエキナセアのホワイトカラーと高さも合って
いい感じにコラボしています


乾燥でうどんこ病になりやすいみたいだけど
周りの植物に比べて水切れが早いのか
ちょっと間があいたり暑かったりすると
すぐに葉がシュ~ンとしてしまうので
マメなお水遣りで病気も防いでいけたらいいな…


このモナルダの近くには
うどんこ病には強くなっているという
バーベナ・ラナイがあるのですが
比較的強いだけ?だよね

この辺りはこの夏のうどんこ病要注意地帯です


学 名:Monarda didyma х hybridus
科名等:シソ科ヤグルマハッカ属
分 類:宿根草(耐寒性多年草・冬期半常緑~落葉種・矮性種)
花 期:6~8月
草 丈:60~80cm
別 名:矢車薄荷・ベルガモット・タイマツバナ


恐怖の幼虫…

小さなお庭だけど
毎日のパトロールは欠かしません!!

今日は雨の日でしたが
アオダモの葉に昨日はなかったはずの変化を発見

かすれた葉の裏側には
たいてい虫が隠れてるのよね…って
そっと裏側を覗いてみると



ほんとにいたよ😨





イラガ~😱





こんなに小さいのに
既によく見るイラガの幼虫の形になってるし💦

何が怖いって
もちろんイラガ自体も怖いけど
たった1日でこの被害規模

幼虫達が散らばる前に発見・駆除できて
ほんとに良かった


隣のブルーベリーが無事で
害虫がつきにくいと思っていた
まさかのアオダモにつくなんて…

ショックだ~

今回は早期発見で被害拡大はなかったけど
我が家の中では一番大きな木なので
隅々までチェックできるのか今後が不安💧

犯人は…キミ?

ダイアンサス・ブラックスーティ

切り戻してあるので
太いストローのような茎が見えてますが…💧

葉が何者かの食害にあっている様子

毎日観察しているんだけど
そこには毎日…



小さなバッタがちょこんと乗っかっていて
それも見るたびに


犯人はキミ?


もう少し切り戻そうかな…と思っていた
比較的上の方の葉なので
このまま食害が続くなら放置した方が
被害箇所を増やさなくて済むのかしら?


常緑ヤマボウシ・紅

常緑ヤマボウシ・紅 がお花をつけました




常緑ヤマボウシ・紅は
『新芽がピンク色』が謳い文句

この冬は一般的な常緑ヤマボウシの紅葉と
そんなに変わらない色合いでした

春の暖かさで緑色に変化してきましたが
新芽がピンク色?っていつ見られるんでしょ
春の成長に伴い新芽も出てきましたが…

う~ん
個体差があるのカナ…

環境によるところもあるのでしょうが
斑入りの葉もコントラストが弱い気がして
遠目には普通のヤマボウシ😂

少し葉色が軽やかな感じになるのを期待しての
斑入り葉の選択たっただけに
いかにも常緑樹の葉!!っていう
ちょっと分厚い葉の重めの色あいがね…

しかも残念ポイントがもうひとつ…

うちの常緑ヤマボウシ
常緑ではまだ珍しい株立ちです
こだわって探してお取り寄せまでお願いして…

根元付近で枝分かれして
株立ち風に仕立てられたものや
株元の土の中から株立ちになっているもの
いくつかの選択肢の中から
株元がしっかりしているものを選びました

でも冬の間に各幹の特徴に個体差を感じ
これは株立ちじゃなく寄せ木では…💧
と疑惑を持ち始めていました

今回幹1本にしかお花をつけなかったので
やっぱり株立ちじゃなかったのカモ⤵️

選んだ時のこだわりポイントが
ことごとく満たさず軽く落胆しましたが
こうしてかわいいお花をつけてくれると
やっぱり嬉しい😌


来年は他の幹の枝にもお花をつけてくれるように
大切に育てていこうと思います

来年は株いっぱいのお花が見られますように

学 名:Cornus hongkongensis
科名等:ミズキ科ミズキ属
分 類:常緑中低木
花 期:6~7月 (実:9~11月)
草 丈:3~5m程度


また咲く

トキワマンサク・黒美人





5月頃きれいにお花を咲かせて
すでに季節は過ぎたはずだけど
再び深紅のお花を1輪だけ咲かせました


どした?👀💦

サザンクロス(クロウエア)

本名クロウエアですが
馴染みのある流通名のサザンクロスでお話を…


しばらく休憩中だった
サザンクロスが再び花を咲かせました

昨年の秋に植えてから
冬の間もかなり長らく咲き続け
厳冬の頃は葉が紅葉したような銅葉になり
いつも目を楽しませてくれるイメージ



我が家のサザンクロスは
夏の直射日光を避けようと
建物側面に植えてあるため
逆にここは北風の強い寒風が吹き抜ける場所

特に風に関しては過酷な場所だったけど
無事冬越しできたので次は夏越し

西日が思った以上に当たるから
夏の暑さを越えていけるのかが心配…

でも地植えだから避難はできないので
この環境に馴染んでくれることを祈るのみ

またこのお花をを長く楽しめますように



学 名:Crowea exalata(四季咲き性)・Crowea saligna(秋~冬咲き)
科名等:ミカン科クロウエア属
分 類:常緑小低木
花 期:4~10月
草 丈:30~100cm
別 名:サザンクロス


プロフィール

akisorasanpo

Author:akisorasanpo
お庭づくりも間もなく3年目突入
小さなお庭で植物たちの適所を探りながら、いずれはあまり手をかけなくても"綺麗"を目指して…
日々勉強中です

Total
Now
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6936位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
628位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する