縮小傾向の宿根草

宿根草と言えば
育つ環境が合っていれば
年々大きくなっていくものと思っていました

そんな種類のものばかりではないのですね…


年々明らかに縮小傾向なのが
【ダイアンサス・スーティブラック】

20180618174021ebd.jpg


右に見える赤みを帯びた葉が
今年お花をつけた越冬株です

その左に同じ形で小さく芽を出した新芽が
おそらく冬に紅葉して越冬したら
来年お花をつけてくれる…はず…です😅

既にお花は切り戻したので種でつなぐ方法はなく
勢いを盛り返すための知恵もありません…

この小さい芽が来年お花をつけるくらい
育つことがができるかしら…

来年咲かなければ2年で終わり😵

頑張れ~





参考になるお庭がいっぱい

にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ
園芸・ガーデニング

にほんブログ村テーマ ガーデニングへ
ガーデニング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとしてみてね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コーレア・グリーンハット

お花もすっかり終わって
見切りでお店の隅に置かれていた
【コーレア・グリーンハット】

我が家に迎えてから
ポット鉢から仮の鉢には移植しましたが
植え場所やどう育てていくかを考え過ぎて
仮植えのまま…


20180617095328089.jpg


幹がビヨーンと2方向へ…
元の支柱はなんのためについていたものなのか😅

一応まだお花が残っているのですが
花期が長く書かれていたりするのは
こういうことなのかな?

毎年お店に並ぶのを見かけるのは冬なので
実際開花の時期はその時期じゃないかな


日向よりも半日陰を好むようで寒さは苦手…
予定していた植え場所の予定が狂って
鉢生活が長くなってきました😅


オーストラリアでも東海岸育ちということは
日本の気候にも多少の適性を期待できるかな?

【クロウェア(サザンクロス)】が
同じ陰樹でミカン科なので
我が家の中で適性のある場所のイメージが
なんとなくわきましたが…場所に空きがない😅


とりあえず鉢のままの方が管理しやすいのかな…



学 名:Correa decumbens
科名等:ミカン科コーレア属
分 類:半耐寒性常緑低木
花 期:11~12月
草 丈:~2m程度
原産地:オーストラリア
別 名:シェフズハット、ボイヤーレニー


参考になるお庭がいっぱい

にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ
園芸・ガーデニング

にほんブログ村テーマ ガーデニングへ
ガーデニング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとしてみてね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村










迷いながらの切り戻し

梅雨入り前後までに必要な切り戻しは
だいたい終わらせてきましたが
すっかり忘れていたのが

【ユーフォルビア・パープレア】

初の夏越しだったのと
お花がそのままの雰囲気で残っていたので
何も考えずにそのままにしていたけれど

そろそろ見かけも悪くなってきて
育て方を調べ直し…


わかりやすかったのが
おぎわら植物園さんのHPだったので
栽培メモにお借りします

花後に花茎の根元から芽がまとまって出るので
この芽を残して太い枝を切り戻しておく
→枝がたくさん出て姿が整う

いかんいかん💦
完全に出遅れてるわ

しかも高温多湿にも弱いようなので
この季節にちゃんと管理してあげなくては…


で、
花茎の根元から出ているっぽい芽を残して
とりあえずバサーッといっちゃいました

201806200745435cc.jpg


元々が1本立ちのユーフォルビアなので
こんなに小さくなっちゃって…
我が家に来たときよりずいぶん小さくなって…
切り戻し過ぎちゃったのかな💧


切る度にボリュームがなくなり
最初に来たときより小さくなったことで
最後に切り戻しの位置を躊躇しちゃったよ💦

なので、真ん中の茎が中途半端な位置までしか
切り戻されていない…と言う😅


梅雨が開ける頃には新芽が出てきて
もう少し枝が繁ってくれるかな?




参考になるお庭がいっぱい

にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ
園芸・ガーデニング

にほんブログ村テーマ ガーデニングへ
ガーデニング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとしてみてね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村









剪定に強い?

先日、玄関アプローチに飛び出した枝を剪定した
【覆輪ジンチョウゲ】ですが



20180619115940afc.jpg


埋もれてピンぼけで
ちょっとわかりにくい写真ですが…💧

既に芽を出しています


直根だから移植には弱いけど
剪定には強いのかな


放任でも形がまとまりやすくて
あまり剪定はいらない…と、どこかで見たけど
我が家は狭い場所に植えてあるので
この先の剪定は不可欠

剪定負けしない生命力は心強い


この芽が来春お花を咲かせるくらい順調なら
来年以降は全体の樹形を一回り小さめに
まとめていこうと思います



ちなみに、剪定適期は花後すぐ
花芽の形成は7~8月
分岐した中心の長い枝は樹形を乱すので
剪定した方がいいようです






参考になるお庭がいっぱい

にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ
園芸・ガーデニング

にほんブログ村テーマ ガーデニングへ
ガーデニング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとしてみてね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村






ジャーマンダーセージ

名前を忘れてしまい
長らく記事にできなかった子です😅

南側の片隅で放任で育てているので
おおきくもならず…小さくもならず…
ヒョロリーンとお花が

でも常緑のシルバーリーフと
涼しげな青いお花は魅力的なので
もう少し大きく(増や)したい


調べていたらおぎわら植物園さんのHPに
剪定のコツがあったのでお借りします

よく伸びるので春から初夏に短めに
カットすると花枝が増え、姿良く咲く
花後に短くカットすると再び咲く
冬は全体に丸くカットすると翌年の
枝数がふえ、姿がまとまる


1に剪定…2に剪定…3に剪定…
うまく剪定できれば
もう少し花数を増やせそうです

次のお花に向けて頑張るぞ😆


今はお花を切り戻してあるところなので
葉だけですが色が素敵でしょ♪

201806181704263ed.jpg







学 名:Salvia chamaedryoides
科名等:シソ科
分 類:耐寒性多年草
花 期:初夏~秋
草 丈:~40cm程度
原産地:メキシコ
別 名:メキシカンブルーセージ、サルビア カマエドリオイデス


参考になるお庭がいっぱい

にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ
園芸・ガーデニング

にほんブログ村テーマ ガーデニングへ
ガーデニング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとしてみてね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村






プロフィール

akisorasanpo

Author:akisorasanpo
お庭づくりも2年目に突入
小さなお庭で植物たちの適所を探りながら、いずれはあまり手をかけなくても"綺麗"を目指して…
日々勉強中です

Total
Now
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
170位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する